てんぷら 近藤

写真提供:公式サイト

「お客さまに天ぷらの本当のおいしさを知っていただくこと」

てんぷら近藤の天ぷらは非常に軽い。
それは、小麦粉で作る天ぷらの衣が油を吸い過ぎないから。
分厚い衣の概念を捨て、ぎりぎりまで薄くし、食材の色や香りを引き立てる。(公式HPより)

てんぷら近藤の料理長「近藤 文夫(コンドウ フミオ)」
目次

看板はないが、満席のカウンターで賑わう店内

「銀座の5丁目並木通りの坂口ビル」(Google MAP)

高級ブランド店が立ち並ぶ、銀座5丁目並木通りに面した建物の9階。
東京メトロ日比谷線・銀座線の改札からも徒歩5分圏内でアクセスも良好です。
言わずと知れた名店、ミシュラン二つ星獲得の「天ぷら近藤」へお邪魔しました。(2022年10月12日来店)

通りに看板はなく、入口まで少し迷いながらたどり着きます。
エレベーターで9階まで上がり暖簾をくぐると、上品で落ち着いた店内に、満席のカウンターと天ぷら職人さん達が目に留まります。
写真右奥にもう一つカウンター席のお部屋があり、こちらも満席でした。予約は必須です。

てんぷら近藤のメニュー

お料理

ランチ・ディナー共にコースメニューです。
今回はディナー帯の18時~20時頃で来店しました。

天ぷら近藤のメニュー

飲み物

生ビール 880円(税込)
瓶ビール(中)〈エビス・アサヒ・キリン〉 1,100円(税込)
瓶ビール(小) 770円(税込)
冷酒(一合) 〈櫻正宗・月桂冠〉 990円(税込)
お燗(一合) 〈櫻正宗・月桂冠〉 880円(税込)
ノンアルコールビール 660円(税込)
ソフトドリンク〈烏龍茶・ジンジャーエール・ペリエ〉550円(税込)
焼酎〈麦・芋〉

楓(かえで)コースで絶品天ぷらを堪能

まずは小鉢やお刺身をお酒と楽しみつつ、メインへ向けて準備をします。
そして待望のメインディッシュです。

色鮮やかな季節野菜を取り入れた、薄い衣の天ぷら

さらっとした衣を纏わせ、油の中へ。
揚げたてがすぐ目の前にやってきます。

さくっとした衣とあつあつの食材。
衣は極限まで薄く、油も全く重くない。
そして素材の食感を残しながらしっかり火は通っている。

「てんぷらとは、素材の旨味を引き出す料理です。
その繊細な衣の中で食材を蒸し上げ、かおりを閉じ込めます。」
(公式HPより)

近藤さんがこだわる「天ぷらは蒸し料理」というこだわりを、実感しました。

カウンター席のみを用意している理由にも納得です。
揚げ上がりからお皿まで体感1秒。
とにかく揚げたてを味わってもらいたいという天ぷらへの熱い想いを感じました。

食材との一期一会

その日の仕入れによって出会える食材も全く異なります。
この日の食材たちともまさに「一期一会」なのだと気が付きました。

海老の頭も、ビーマンのヘタも種も、鱚や鯒の尾も食材を余すところなく全て美味しくいただきました。

天ぷらを引き立てる天つゆと薬味

天ぷら近藤の天つゆと薬味

衣と素材の味を引き立てる天つゆは出汁がきいた優しい味わいで、
生姜が乗った大根おろしに粗めの塩とすだちも添えてありました。
また、天ぷら1品毎に天紙が取り替えられ、丁寧なサービスを感じました。

選べる〆と季節のフルーツ

コースの〆は、かき揚げ。天丼か天茶を選ぶことができます。

盛り沢山の美味しい天ぷらで既にお腹はいっぱいでしたが、迷うことなく天丼をチョイス。
天丼は大きすぎず、〆には丁度良い大きさでした。

大ぶりの海老と食感が楽しい貝柱、天つゆ同様甘すぎず素材の味を引き立てるたれ、どちらもご飯との相性抜群です。
もちろん、赤出汁もお新香もデザートも、全て美味しくいただいてしまいました。

まとめ

これまで食べてきた「天ぷら」の常識を覆すような初めての体験でした。
衣が本当に薄く油の重さを感じないこと(食後の胃もたれもなし)、お魚の身がふわふわであること、
だけど野菜の触感はシャキッとしっかり残っていること。
ここまで素材を味わえる調理法だと思っていなかったために驚きました。何より、本当に美味しかったです。

天ぷら近藤の皆さんの、お客様に美味しい天ぷらを食べてほしいという強い思いが伝わるからか、カウンターに向かうお客さん達も一つ一つ味わって天ぷらを食べているように思いました。
この日はお腹いっぱいで単品の天ぷら追加は難しかったですが、次回お邪魔する際は必ずさつまいもの天ぷらを頂こうと思います。

食べてみないと分からないこの美味しさ。是非その衝撃を味わいに行ってみてはいかがでしょうか?

てんぷら近藤の営業時間

日曜定休(月曜日が祝日の場合休)

昼 12:00 ~ 15:00(13:30)
  ※12:00~/13:30~の二部制

夜 17:00 ~ 20:30
  ※開始時間(17:00~/18:00~/19:00~/20:00~)
   4つの開始時間でいずれも2時間制

てんぷら近藤のアクセス

てんぷら近藤
〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル9F
TEL:03-5568-0923
(HP:https://tempura-kondo.com/

東京メトロ銀座線・東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ日比谷線「銀座駅」より徒歩5分

てんぷら近藤の詳細情報

名称てんぷら近藤
ジャンル天ぷら
問合せ03-5568-0923
予約可否
住所〒104-0061 東京都中央区銀座5-5-13 坂口ビル9F
地図
交通手段東京メトロ銀座線・東京メトロ丸ノ内線・東京メトロ日比谷線「銀座駅」徒歩3分(B5出口)
営業時間12:00~15:00(L.O. 13:30) ※12:00~と13:30~の2部制
17:00~20:30
定休日日曜日
営業時間・定休日は変更される場合がございますのでご来店前に店舗にご確認ください
予算ランチ ¥10,000~¥14,999
ディナー ¥20,000~¥29,999
支払方法カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー不可
QRコード決済不可
席数25席
個室
貸切不可
禁煙・喫煙全席禁煙
駐車場
ホームページhttps://tempura-kondo.com/
その他

営業時間やメニューなど変更されている場合がございますので、ご予約・ご来店時は事前にご確認をお願いします。

  • URLをコピーしました!

感想

コメントする

目次